Az Library

読んだ本・好きな本のご紹介。一つずつ頑張ります。

「仕事が速い」から早く帰れるのではない。「早く帰る」から仕事が速くなるのだ。【本:ビジネス】

お疲れさまです。あづあづです。

ビジネス書はなんとなく読みますが、あまり書いていませんでした。使えるかは人それぞれですが、載せていきます。タイトルが長い。

 

タイトル:

「仕事が速い」から早く帰れるのではない。「早く帰る」から仕事が速くなるのだ。

「仕事が速い」から早く帰れるのではない。「早く帰る」から仕事が速くなるのだ。

 

おすすめ:

今年は(も)、仕事頑張ろうかなと思っている方

20代の方(もしくは30代前半)

何かを習慣化したい方

 

こんな感じ:

  • そりゃ、そうだよねということ
  • 知ってるかより、継続できるか
  • 読むなら若手時代に読んで習慣化
  • お金持ちになりたいなら地位とお金にはこだわりを持て
  • 文体は好き嫌いがありそう

 

この方147冊ぐらい本を出しているそうですな。好みはあると思いますが、タイトルを見ると、まぁ、要するに似たような事がかいてありそうだなぁと思いました。私の場合、実際やるかと言うのと、継続できないという壁にあたります。どうやって実践するのかの方が気になる。そういうのないですかね。まぁ、でも147冊書いちゃうのはスゴいですよね。

 

Amazonさんにも聞いてみた!

 

「仕事が速い」から早く帰れるのではない。「早く帰る」から仕事が速くなるのだ。
 

 不器用でも、作業が遅くても、最速で最大の結果を出して「職場で一番先に帰る人」になるスキルとそのコツを、20代ビジネスパーソンのカリスマ・千田琢哉が教えます。残業ゼロの時代に効果を発揮するスタートダッシュ法、スピード決断など役立つ情報が満載!